設計事務所の日記
by kawazoede
富の原の家の施工状況

919

午後の便で、神戸空港から長崎空港へ。

富の原の家の定例打合せを、建築主を交え行う。

大工工事が主に行われ、石膏ボードの施工中。

リビングにもスケルトンの鉄骨階段が付き、空間のイメージがより現実の物に近づいてきた。

e0097130_18422782.jpg

その後、電気設備工事、空調工事、大工工事と打合せ。


by kawazoede | 2016-09-20 18:44 | 日記 | Comments(0)
<< 台風の空の中 初回提案 >>