設計事務所の日記
by kawazoede
富の原の家の施工状況

1024

午後の便で、神戸空港から長崎空港へ。

富の原の家の定例打合せ。

大工工事は間もなく終了し、内装工事へと移りそうだ。

屋根は南に平屋の切妻、北に1.5階の切妻の二棟を渡り廊下でつなぐもの。

e0097130_23455453.jpg


by kawazoede | 2016-10-25 23:46 | 日記 | Comments(0)
<< 展示の立ち合い 若ヶ谷の家の塀 >>