設計事務所の日記
by kawazoede
富の原の家の施工状況

1126

午後の便で長崎空港へ。

富の原の家の現場にて建築主と定例打合せ。

工期は残す所、3週間強。

内装と外構工事が行われている。

写真は渡り廊下。

タイルの壁がダイニングまで延長し、空間を繋げていく。

e0097130_20594072.jpg


by kawazoede | 2016-11-27 21:00 | 日記 | Comments(0)
<< 北野の家の定例打合せ Block houseの空間の繋がり >>