設計事務所の日記
by kawazoede
北野の家の外観

1229

北野の家の現場へ。

足場が解体され、外観が現れた。一連の設計のプロセスで、一際嬉しい時でもある。

加古川への眺望がすばらしい立地。その眺望を活かすデザインとしている。

その確認が出来、また嬉しい。

e0097130_21500902.jpg
e0097130_21500800.jpg


事務所に移動し、スタッフと大掃除。

今年も穏やかに、新年を迎える事が出来そうだ。


by kawazoede | 2016-12-29 21:50 | 日記 | Comments(0)
<< ウッドデッキの塗装 富の原の家の竣工写真② >>