設計事務所の日記
by kawazoede
最初のプロジェクト

215

事務所のこれまでのプロジェクトのファイルは、全て保存し続けた状態だった。

法的に要求される保存期間は15年。

その期間を過ぎたプロジェクトが、今年から出始める。

事務所の収納量に限度がある為、その期限が切れた初期のプロジェクトのファイルを、必要最低限の物だけ残し、破棄する事にした。

事務所開設後、関西で初、全体では2つ目のプロジェクト。計画案、議事録、施工図など見ていると感慨深い。

関西に地縁が無く、当時、ゼロからのスタートで、1年近くフリーな状態だった。

その様な中、個人としての実績が全く無い者にチャンスを与えて頂いたクライアントには、今でも感謝の念を覚える。

初心を忘れず、と思う。


by kawazoede | 2017-02-15 22:35 | 日記 | Comments(0)
<< 南別府の家の庇 ショールームで打合せ >>