設計事務所の日記
by kawazoede
ヒアリング

312

午後、垂水区のクライアントご自宅へ。

初回提案に向けたヒアリングを行う。

敷地の状況、住まい手のライフスタイルや個性を元に、建築のデザインを行っている。

故に、家創りは唯一の物となると常々考えている。

設計者の個性も少なからずにじみ出てくる。

建築を見ると住まい手や設計者の個性などを感じる時がある。

そう言った意味で建築は鏡でもあるとも考えている。


by kawazoede | 2017-03-13 01:12 | 日記 | Comments(0)
<< 2本筒の家のリビング 打合せ他 >>