設計事務所の日記
by kawazoede
案の検討

426

スタッフと計画案について意見の交換。

事務所でのデザインの検討には主にCGを使用いている。

模型も作成するが、模型に比べ変更が容易で、実際の目線での検討が仕上がりをイメージし易いことがその理由として挙げられる。

今日もCGを見ながら、壁の位置、窓のサイズなど変更の指示を出す。

案は何度も検討を重ね、プレゼンとなる。


by kawazoede | 2017-04-26 22:43 | 日記 | Comments(0)
<< 夕焼け 建築の社会性について >>