設計事務所の日記
by kawazoede
竣工後半年の富の原の家

523

午後の便で神戸空港から長崎空港へ。

骨折で入院中の母の見舞いへ。

元気そうで安心した。リハビリはもう少しで終わり、退院も近いとのことだった。

竣工後約半年の富の原の家へ。

半年後の具合をお伺いする。

お住まいは気に入っていただけたようだ。

心地よくお住まいのようでうれしく思う。

e0097130_23052576.jpg
e0097130_23052642.jpg


by kawazoede | 2017-05-24 23:05 | 日記 | Comments(0)
<< 海上空港 long roofのリビング >>