設計事務所の日記
by kawazoede
糀台の家の上棟

530

夕方、糀台の家の現場へ。

建て方が行われ、垂木まで終了していた。

屋根の高さまで上ってみた。

当初からのコンセプトに、周辺の切妻の家並みに合わせる、と言ったことがあった。

街区は神戸市によって造成建築された、切妻の住宅の家並みが連なっている。

そのコンセプトを実現できたようだ。

e0097130_22212378.jpg


by kawazoede | 2017-05-30 22:21 | 日記 | Comments(0)
<< 富の原の家の玄関 高齢者複合施設の定例打合せ >>