設計事務所の日記
by kawazoede
設計者の個性と建築

630

午後、京都へ。

お問合せあった方と初回の面談だった。

これまでの実績、設計のプロセスやスタイルなどご説明させていただいた。

スタイルの一つに、クライアントのご意向をもとに案を作成し、ご意見を伺い、すり合わせていくと言ったものがある。

案は敷地の状況やクライアントの意向で方向性が決まり、同じ建物は二つとない。

しかし、設計者の個性・カラーはどこかに出てしまう。

設計者が設計した建築は、その設計者の個性が表れてしまうといってよいかも知れない。


by kawazoede | 2017-06-30 23:06 | 日記 | Comments(0)
<< 定例打合せ 富の原の家のリビング >>