設計事務所の日記
by kawazoede
<   2016年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧
設計のスケジュール

831

事務所にて、スタッフとスケジュールの打合せ。

大まかな目標を設定し、そこに詳細の目標を設定する。

建築の規模が大きくなれば、そのプロセスも複雑化していく。

日々の目標を設定しなければ、時間はただ流れて行ってしまうのみとなる。

8月も今日で終わり。


by kawazoede | 2016-08-31 23:23 | 日記 | Comments(0)
外構のデザイン

830

事務所にて幾つかのプロジェクトの検討を行う。

その内の一つ、富の原の家の外構のデザインを進める。

広い敷地、中庭、アプローチ、井水利用など考慮すべき内容が多い。

外構・庭の在り方で建築も変わってしまう。

外構は重要な要素と考えている。

以下は検討用のCG

e0097130_23201782.jpg


by kawazoede | 2016-08-30 23:20 | 日記 | Comments(0)
嬉しい贈り物、2つ

829

事務所に先日の掲載誌が届いた。

Meets+JIA建築家カタログ2016」タイトル『関西の建築家とつくる家、暮らしが買える店。』

e0097130_23311179.jpg

自宅にも嬉しい季節の果物が届いていた。

長崎の実家の近く、福重の梨だった。

地元びいきだとは思うが、ここの梨が一番おいしいと感じる。

すっかり毎年の楽しみになってしまった。

e0097130_23313194.jpg


by kawazoede | 2016-08-29 23:31 | 日記 | Comments(0)
竣工後6年の借景の家

828

午前中、新規にお問合せ合った方と面談。

ヒアリングし、初回提案をさせて頂く事になった。

その後、敷地の確認で西脇市へ。

近くを取った為、竣工後6年の借景の家の前を通る。

樹木が育ち、建築と良く合っている。

e0097130_22230978.jpg


by kawazoede | 2016-08-28 22:23 | 日記 | Comments(0)
夏祭り

827

午後、糀台の家の計画案打合せで建築主ご自宅へ。

多くの条件とバランスを取りながら、基本設計をまとめていければと考えている。

夜、地元の夏祭りと花火を見るべく公園へ。しかし、花火は既に終わり空振りとなってしまった。

写真は、去年の夏祭りの盆踊りで、トルコからのオープンデスクの大学生とパートナー。

e0097130_23222918.jpg


by kawazoede | 2016-08-27 23:22 | 日記 | Comments(0)
施工契約と出版物のお知らせ

826

午前中、アトリエにて北野の家の打合せだった。

着工に向け施工契約となった。

9月初旬に着工の予定。

≪出版物のお知らせ≫

Meets+JIA建築家カタログ2016」タイトル『関西の建築家とつくる家、暮らしが買える店。』と題されたムック本に、私たちがデザインした住宅が掲載されています。829日に出版予定との事ですので、ご興味がある方は書店にて。


by kawazoede | 2016-08-26 22:38 | 日記 | Comments(0)
秋の気配

825

朝夕は秋の気配を感じるようになったこの頃。

夜、アトリエの庭からはスズムシやカネタタキの鳴き声が聞こえるようになった。

それでも日中の暑さ、少雨は気候の変化を感じざるを得ない。

何時までも変わらない物はなく、ただ、何時までも変わらぬ四季であってほしい物だ。


by kawazoede | 2016-08-25 23:35 | 日記 | Comments(0)
修理→取替

823

終日、事務所にて図面の作成他。

A3プリンターの1台が、故障で間もなく使えなくなりそうだ。

この手の機器を修理すると言った概念は、一般的に最早ないだろう。

故障となれば修理ではなく、凡その物が取替えの時代となってしまった。

因みに、最も長く使っているOA機器はスキャナー。

既に20年程使用しているが現役。


by kawazoede | 2016-08-24 22:33 | 日記 | Comments(0)
南別府の家

822

夕方、南別府の家の敷地へ。

施工見積後、若干調整を行い、今日施工契約だった。

初めてお会いして3年程が経過した。

途中、ご都合により一時中断が有ったが、施工に移る事が出来た事を嬉しく思う。

CGは外観。

e0097130_23410941.jpg


by kawazoede | 2016-08-22 22:35 | 日記 | Comments(0)
波佐見焼の器

821

午前中、長崎の実家から波佐見へ。

何度か器を見に行っている波佐見焼のショップ・南創庫さんへ。

今回も、数点購入。

器のシンプルさが好きで波佐見焼は良く購入している。

写真は今回購入した内の、2段重ねが出来る器。

e0097130_22060839.jpg
午後の便で長崎空港から神戸空港へ。


by kawazoede | 2016-08-21 22:52 | 日記 | Comments(0)