設計事務所の日記
by kawazoede
<   2017年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧
上大野の家のシークエンス
階段を上がるにつれ、見えてくる風景が徐々に変わります。箱と箱の隙間に上がり、そこから1階の吹き抜けを見ることが出来ます。
階段や廊下での移動でも見えるシーンに変化があり、日常の生活の中でも空間を楽しむことが出来ます。
e0097130_23175802.jpg
e0097130_23175510.jpg


by kawazoede | 2017-03-31 23:01 | pick up! | Comments(0)
模型作成中

330

事務所にて計画案、その他検討を行う。

スタッフは申請とCGの作成で手一杯。

今回も模型は私が作ることにした。

今日も慌ただしく一日が過ぎる。


by kawazoede | 2017-03-30 23:16 | 日記 | Comments(0)
ダンボールのテーブル

329

ダンボールを使った企画展の設営だった。

今回、テーブルを出展した。

簡単に持ち運べ、使わない時はコンパクトに収納し、家具としてデザインされた、がコンセプト。

来週火曜日まで、「三宮HATENA」で展示している。

e0097130_23094786.jpg


by kawazoede | 2017-03-29 23:09 | 日記 | Comments(0)
日向ぼっこ

328

アトリエのデッキに、近所の猫が日向ぼっこで良く来ている。

今朝も、こちらを伺いながらのんびり。

春らしい。

e0097130_23495058.jpg


by kawazoede | 2017-03-28 23:50 | 日記 | Comments(0)
展示施設の設計監理契約

327

午後、建築主と展示施設の基本設計打合せ。

計画案の方向性は決まりつつある。

外観は変形した敷地の形状から出来上がる、マッスなボリューム。

e0097130_22361748.jpg

内部はらせん状に展示空間が展開していく。

e0097130_22361658.jpg

今回、シークエンスを強調した空間構成をご提案している。

その後、設計監理契約となった。

事務所に新しいカテゴリの設計が加わった。


by kawazoede | 2017-03-27 22:37 | 日記 | Comments(0)
沈丁花

326

アトリエの坪庭に沈丁花を植えている。

花が咲き、見頃となっている。

写真はパートナーが洗面台に活けてくれたもの。

辺りに良い香りが広がっている。

e0097130_23002869.jpg


by kawazoede | 2017-03-26 23:00 | 日記 | Comments(0)
業務に関する報告

325

先日、建築士法で求められている年に1回の「業務に関する報告」を行った。

業務のリストで、去年のプロジェクトは竣工、プロセスも含め10件だった。

竣工4件、設計途中6件、新築9件、リフォーム1件と言う内訳。


by kawazoede | 2017-03-25 23:45 | 日記 | Comments(0)
box+voidの外観
四角い箱状の形に、広い縁側が付いた形状です。手前の塀は、土木用の蛇籠に薪を入れたもの。塀に薪の形や素材感で、変化を出しています。
e0097130_22572755.jpg


by kawazoede | 2017-03-24 22:36 | pick up! | Comments(0)
テーブルの試作品、完成

323

事務所にて幾つかの検討を行う。

ダンボールを使った企画展で、テーブルを提出する予定としている。

最後の仕上げとなる小口貼りが完了したと、何時もお世話になっている建具店のFさんからご連絡いただき、受け取りに行く事にした。

写真はその工房での物。

試作として幾つかの課題は残ったが、思った通りの良い仕上がり。

e0097130_22592769.jpg
e0097130_22592770.jpg


by kawazoede | 2017-03-23 22:59 | 日記 | Comments(0)
ヒヨドリ

322

アトリエのダイニングからは白玉椿が見える。

椿の花を目当て来たに野鳥を数羽、今日も見る事が出来た。

写真はその内のヒヨドリ。

慣れてしまったのか、近くでも直ぐには逃げなくなった。

e0097130_23155633.jpg


by kawazoede | 2017-03-22 23:16 | 日記 | Comments(0)