設計事務所の日記
by kawazoede
神戸市N邸、竣工引き渡し

718

夕方、神戸市N邸へ。

今日は竣工・引き渡しだった。

今日の日を無事に迎えることができ、うれしく思う。

建築主のNさん、おめでとうございます。

末永くよろしくと思う。

写真は門扉。

塀と同じ素材を用い、閉じた際にその存在を強調しないデザインとさせて頂いた。

e0097130_22451899.jpg
e0097130_22451774.jpg


# by kawazoede | 2018-07-18 22:45 | 日記
box+voidの和室
リビングが吹抜けの空間に対し、和室は天井の高さを抑えた小さな空間です。
開放的な空間に対し、篭る事が出来る閉鎖的な空間があります。壁や天井の距離感が近い為、そこに素材感を出しています。仕上げはスサ入りのコテ仕上げです。天井面に照明を設けていません。距離感を出さないための工夫の一つです。
e0097130_20502845.jpg


# by kawazoede | 2018-07-17 23:35 | pick up!
神戸市N邸のデッキスペース

716

午前中、神戸市N邸の現場へ。

今日は、建築主の竣工検査だった。

外部、その後室内とチェックいただく。

写真は室内と外部の境。

屋根と床が内外に連続する。


屋根のある広いデッキスペースで、室内からも使うことができる半外部空間。

室内はリビングの向こうに和室があり、壁に収納された建具を引き出すと個室としても閉じることができる。

e0097130_22473994.jpg


# by kawazoede | 2018-07-16 22:49 | 日記
水盤の吐水

715

今日も朝から暑い。

午前中はプールで水泳。

午後からはアトリエで過ごす。

庭の水遣りのついでに、水盤に水を貯めた。

アトリエでは外部の水は敷地内の井戸からくみ上げている。

吐水口はコンクリート打ち放しの塀の中に配管を通し、ステンレスの角パイプを打ち込んだもの。

涼しさが感じられればと思う。

e0097130_22350811.jpg


# by kawazoede | 2018-07-15 22:36 | 日記
神戸市N邸の事務所検査

714

午後、神戸市N邸の現場へ。

竣工が近くなり、スタッフと事務所検査を行うことにした。

数点指摘箇所があり、是正をお願いする。

現場では外構、手直し工事が行われている。

今日は特別に暑い日で、外部での作業は大変かと思う。

余計かとも思ったが、気を付けられるよう少し声をかけさせてもらった。

写真はダイニングから2階を見たところ。

いよいよ竣工。


# by kawazoede | 2018-07-14 22:50 | 日記
盛夏の風景

713

事務所にてスタッフと打合せし、検討を進める。

図面の作成は機械的な部分もあるが、デザインと言う意味で、マインドが影響する仕事でもある。

その為、一緒に作図をする場合、意思の疎通を十分にと常々考えている。

帰りの道、有馬街道の神戸側登り口にある神社回りで、祇園祭が今日から開催されている。

この付近には車を止める場所が少ない。今年も屋台や境内の賑やかな明りを、運転する車から楽しく見ている。


# by kawazoede | 2018-07-13 23:08 | 日記
丸亀の家の配筋検査

712

午後、丸亀の家の現場へ。

基礎工事の配筋検査を行う。

特に問題なく、きれいに施工されていた。


平屋で45坪あるため、やはり大きく見える。

その他打合せを終え帰路につく。

来月初旬、上棟の予定。


# by kawazoede | 2018-07-12 22:10 | 日記
G美術館の実施設計打合せ

711

今日も姫路へ。

G美術館の実施設計打合せだった。

今月末でUPの予定で、やや慌ただしくなってきた。

以下は設計の最終段階のCG


用途上、窓の必要性はなく壁勝ちの外観。しかし、新しい試みとして、床レベルにガラスブロックのスリットを設けている。

e0097130_22413035.jpg
e0097130_22413057.jpg


# by kawazoede | 2018-07-11 22:42 | 日記
金沢の家の打合せ

710

朝、姫路へ。

竣工後12年のM邸は、今日が改修工事の着工だった。

今回は主に、外壁の塗装のやり替え、セントラル空調機器の取り換え。

設計者として監理をさせていただいている。

金沢に移動。

午後、金沢の家の現場にて、建築主と定例打合せ。

現場は外壁、屋根の外回りを主に施工が行われている。


写真は現在の様子。家の中心に中庭があり、中庭に向けて大きな開口を設けている。

帰りの高速道、以前お勧め頂いたことがあった杉津SAの蕎麦を食べに立ち寄る。

越前蕎麦とソースかつ丼のご当地セット。いずれも美味しくいただく。

夕日がきれいだったため三方五湖にも立ち寄る。


盛り沢山の一日だった。


# by kawazoede | 2018-07-10 22:28 | 日記
神戸市N邸の施工状況

79

神戸市N邸の現場へ。

建築主と定例打合せを行う。

雨の影響で外構工事がやや遅れてしまった様だ。

それでは、引き渡しには大きな影響は出ないで済むとのことだった。

南から心地よい風が吹いてきていた。

重力式換気で、南の1階の窓から入った風は2階の北の上部の窓に抜ける設計としている。

工事は終わりが近い。


# by kawazoede | 2018-07-09 22:18 | 日記
豪雨の後

78

豪雨の後、アトリエの外回りの点検。

特に、問題はない様だ。

南の側溝に、まだ飛べない雀の子がどこからか落ちてしまったようだ。

側溝には水がなく、近づくとあちこちと逃げ回って、出すことができない。

上部の木の枝にはその親らしい雀が鳴いている。

まだ、雨が降っていたため、薪と板で屋根を作ってみた。一時的に雨をしのぐ場所を作る位しかできなかった。

庭にはブルーベリーの木もあり、毎年実はなるが何者かに食べられていしまう。

写真は、今日収穫した貴重な、その実。

e0097130_22351350.jpg


# by kawazoede | 2018-07-08 22:35 | 日記
七夕

77

今日も朝から強い雨。

道路の状況が不安定の為、今日予定していたスケジュールは全てキャンセルとなってしまった。

アトリエにて、検討を行うことにした。

夜には小雨になり、漸く落ち着いた様だ。

しかし例年の七夕の雰囲気ではない夜。


# by kawazoede | 2018-07-07 22:56 | 日記
豪雨で予定変更

76

朝起きてすぐ、高速道の状況をチェック。

金沢の家の打合せで向かう予定だった。

しかし、昨晩危惧された通り、一部区間で通行止めとなっている。

JRも同じくだった。

断念し、建築主、施工会社に連絡を取り延期とさせてもらった。

事務所のエアコンもこの豪雨で、止まってしまったようだ。

修理で見ていただいた感じでは、室外機の基板に雨水が入り込み、ショートした可能性が高いとのことだった。

断続的に数日続く、ここ数日の雨の降り方はあまり経験したことがないように思う。


# by kawazoede | 2018-07-06 23:06 | 日記
メンテナンス

75

朝、車のディーラーへ。

昨晩の帰りの道、メンテナンスの警告ランプが点灯していた。

ハイブリッドのモーターの動きがおかしい感じはする。

見て頂くと、バッテリーのエラーだった。

28万kmの走行距離であれば、起こりうるメンテナンス。

今の所、他の部分での問題は発生しておらず、交換して頂く事にした。

今年は何かと物が壊れてしまう年の様だ。

事務所への道は豪雨で、道が数か所、冠水していた。

ここ数年、豪雨で年に一度ほど通行止めの区間が起きている。

温暖化⇒短期的な降雨量の増加で、雨の災害はこれから大きくなっていく可能性はある。


# by kawazoede | 2018-07-05 22:33 | 日記
神戸市N邸の完了検査、友人との会食

74

午前中、神戸市N邸の現場へ。

確認申請竣工検査に立ち会う。

特に問題なく終了。

現場は外構を除き完成に近い状態となった。

写真はLDK

右手の壁に階段下を利用した本棚がある。

床のフロアコンセントは、既製品ではなく、フローリングを蓋とした床下のボックス。


e0097130_12581307.jpg

使用していない時その存在は分かり難く、空間の見え方を邪魔する要素になり難いと考えている。

夕方、同業のM竿友人夫妻と会食。

今回はタイ料理のバーンタイさんだった。

最初に全体の辛さを聞かれ、5段階のお勧め2でお願いした(5が最も辛い)。

汗をかいてしまうほどの辛さではなく、美味しく頂く。


今日も色々と情報交換。有意義な時間を過ごすことが出来きた。


# by kawazoede | 2018-07-05 12:59 | 日記
過去のデザイン

73

アトリエの和室に置いていた椅子がふと目についた。

スツール程度のサイズしかない小さな椅子。

社会人2年目の26年くらい前にデザインし、自分で製作した椅子。

当時のデザインは、デ・スティルの影響が強く感じられる。

e0097130_22310825.jpg


# by kawazoede | 2018-07-03 22:33 | 日記
今日読み終えた1冊

72

e0097130_22593622.jpg

「動的平衡3」福岡伸一著。

生物学者の観点で、水、老化、記憶、芸術など、切り口を変えた内容で、面白く読ませて頂いた。

特に専門分野である細胞の学術的な話は興味深い。

DNAの設計図に基づいて、細胞が構成され、その細胞は破壊と再生を繰り返している。

人の体の全ての細胞は幾度となく入れ替わっている。

細胞の入れ替えで再生した場合、継続する人間の記憶や感情や思考は一体どう引き継がれるのだろう?哲学的な存在の意味が明らかになるのかもしれない。

また、細胞の膨大な再生の際のずれが癌細胞を生み出す事、また、それを防御するシステムも自己の体内に備えている事、そのシステムの機能を妨害する最大の要因はストレスである事など。数億年をかけて生物の体は適応進化し、非常に緻密にデザインされている。その方向性にも興味がわく。

生物学はその域を超えるのかもと感じる内容だった。


# by kawazoede | 2018-07-02 22:59 | 日記
宍喰へ

71

1年の後半のスタート。

朝から徳島に向かう。

明石海峡大橋を渡り、淡路島を抜け、徳島市内を通過し、さらに2時間弱。

毎年数回、サーフィンで訪れる宍喰に到着。


ボードとウェットスーツはいつもサーフショップのパビリオンサーフさんにお世話になっている。

今日も2時間強、波にもまれる。

ようやくビギナーは脱した感。

帰りの道、以前一度行ったことがある、大里松原海岸へ。


ここは遊泳が禁止されている。ウミガメの産卵地としても有名との事。その為だろうか?それ以上に波が荒く、人を海に寄せ付けない感じはする。

強い波で洗われた黒く丸い石が海岸を埋め尽くしている。

美しい海岸線と思う。

今回も、徳島ラーメンを食べて帰ることにした。

前回と同じく、牟岐55ラーメンさん。やっぱり美味しい!

e0097130_22020236.jpg


# by kawazoede | 2018-07-01 22:03 | 日記
神戸市N邸の施工状況

630

午前中、神戸市N邸の現場へ。

建築主と定例打合せ。定例打合せは残すところあと1回。

竣工が大分近くなった。

現在は外構、設備工事が主に行われている。

写真は南面の外観。

片流れの大屋根が南に向けて下りてくる。1階の窓は出来るだけ大きく幅広く南の庭に開くデザイン。


# by kawazoede | 2018-06-30 21:09 | 日記
申請打合せ

629

民間の申請機関へ。

スタッフに任せていた申請で、事前相談の内容と、その後のチェックが異なり、真意を確認するためだった。

言った言わないの話になると問題は解決しない。法規の解釈を元に説明し、ご理解いただくことができた。

他の申請機関、官庁でも同じようなことは過去に何度か起きたことを思い出した。

人が審査するものなので、間違いがあることは仕方ないと思いつつ、責任問題に対しての審査側の態度にやや残念とも感じる。


# by kawazoede | 2018-06-29 23:13 | 日記