帰省

87

お盆の長崎の実家への帰省は、今年は見送ることにした。

直前まで、所用を絡めてと検討し飛行機の便を調べていたが、かなり減便されているようだ。

各航空会社の経営が気になってくる。


# by kawazoede | 2020-08-07 22:47 | 日記
新在家の家の中間検査

86

朝、西に向かって手を合わせ黙とう。

昼前、新在家の家の現場へ。

中間検査に立ち会う。


大工工事、屋根工事、設備工事が行われていた。

写真はその施工状況


その後、カフェ・アンジュさんへ。

定休日、ドローン撮影をさせて頂いた。

切妻の建物が雁行して連なる形状。上から見るとよく分かる。

新在家の家の中間検査_e0097130_22510467.jpg


# by kawazoede | 2020-08-06 22:51 | 日記
planar houseのリビング

家の中心に中庭があります。プライバシーを守りつつ、室内に安定した光をもたらしています。また、中庭を中心に回遊できる為、空間に広がりを感じます。敷地のあり方、住まい手のライフスタイルは、住宅のデザインの大切なポイントとなります。

planar houseのリビング_e0097130_22443218.jpg


# by kawazoede | 2020-08-05 23:14 | pick up!
中学生向けのプログラム

84

午後、中学生向けのプログラムに講師として参加。

他の建築家と例年、この時期に神戸市の関係課からの依頼で行っている。

2時間でエスキス、模型の作成まで行う課題。

今回のイベントはコロナウィルスの対策が強化された中での開催で、例年と若干趣が異なっている。

参加人数を減らして距離を置き、講師はマスクとフェースガードという組み合わせ。

今回、初めてマスク+フェースガードを2時間体感した。

やはり、マスクだけより疲労度は増してしまう。

止むを得ないことだが、毎日このスタイルで仕事の方は大変かと思う。


# by kawazoede | 2020-08-04 23:20 | 日記
Aプロジェクトのpath

83

午後、Aプロジェクトの配筋検査で現場へ。

検査は特に問題なく終了。

建物は大きさが異なる3つの棟に分かれ、平行に配置される。

その棟と間にある中庭を貫くpathと銘打った通路がある。

今回のプロジェクトのコンセプトを表現する、重要な背骨の様なもの。

以下はそのpathの施工状況とCG

Aプロジェクトのpath_e0097130_09355894.jpg
Aプロジェクトのpath_e0097130_23163554.jpg


# by kawazoede | 2020-08-03 23:17 | 日記
3つのプロジェクトの打合せ

82

午前中、芦屋へ。

リフォームの基本設計打合せだった。

凡その内容はご了解いただけたようだ。次回から詳細設計に移行の予定。

午後、東雲町の家の現場へ。

建築主と定例打合せだった。

現場は足場が解体され、外観が現れていた。

周辺を建物に囲まれた狭小敷地。


やや縦長のバランスの切妻の形としている。

夕方、八代本町の家の実施設計打合せ。

今回は、概算見積りが、主な内容だった。

減額内容など、一度ご検討いただくことになった。


# by kawazoede | 2020-08-02 22:13 | 日記
梅雨明け

81

8月の始まり。

同時に梅雨明けの様だ。

温暖化の影響で徐々に梅雨明けが遅れているのだろうかと、気象庁のデータを調べてみたが、近畿ではここ10年ほどは、以前とそれほど変わりがないようだ。

しかし、気候はよくても夏らしい過ごし方は例年とは異なってしまっている。

色々と考えさせられる炎暑の候


# by kawazoede | 2020-08-01 22:13 | 日記
オアシスデイサービスセンターの増築工事

731

午後、竣工後8年のオアシスデイサービスセンターへ。

2階のバルコニーの上部にトップライトを設けて、休憩室とする。

建築基準法的には増築。

施工の各人と足場で上がってみた。


手前の屋根の開口にトップライトを設置する。

オアシスデイサービスセンターでは、屋根と壁にサイズが異なる正方形の開口を設けている。

密集した市街地に立ち、それぞれの窓からは、周辺の住宅やマンションと視線がバッティングしない、或いは空に抜けるように配置している。

以下は、室内から見た窓の一つ。

オアシスデイサービスセンターの増築工事_e0097130_22465342.jpg


# by kawazoede | 2020-07-31 22:47 | 日記
ヒアリングとインターンのミーティング

730

午前中、新規のご提案の為のヒアリングだった。

事前に良くまとめて頂き、しっかりとご意向を聞く事が出来た。

お盆明けにご提案のスケジュール。

午後、今日もトルコの学生のインターンでzoomミーティング。

課題に対する案はまとまりつつあるようだ。

次回プレゼンをしてもらうことになった。


# by kawazoede | 2020-07-30 22:43 | 日記
早朝の一時

729

朝の決まった時間にライブ配信されているヨガを、ここ二日ほど行っている。

過去に旅行先で数回の経験しかないが、心地よい感覚が残っている。

起床してすぐの朝の一時にやはり心地よく、しばらく継続して経過を見てみようと考えている。


# by kawazoede | 2020-07-29 22:58 | 日記
鉄骨の製品検査と定例会議

728

午前中、Aプロジェクトの鉄骨の製品検査で南あわじ市へ。

製品検査は特に問題なく終了。

今回鉄部分の仕上げにリン酸処理を使用している。

以下はその仕上がった状態のH形鋼。

鉄骨の製品検査と定例会議_e0097130_22545612.jpg

午後、引き続きAプロジェクトの定例会議。

各種サンプルの確認など。

今回、Aプロジェクトではコンセプトの一つにバナキュラーとモダンの融合を上げている。

その表現の一部で淡路産の瓦を多用している。

写真は室内の壁に使用予定の丸い瓦。これをソファの壁の上部に貼るデザインとしている。

鉄骨の製品検査と定例会議_e0097130_22545309.jpg


現場は壁の配筋の施工中。

写真は現在の施工状況。

鉄骨の製品検査と定例会議_e0097130_22545348.jpg


# by kawazoede | 2020-07-28 22:55 | 日記
cube×CUBEのリビングより

穏やかにゆっくりと過ごし、生活を楽しむ事が出来る家を提供したいと考えています。

cube×CUBEでは、閉じる事が出来る中庭があります。

外部空間でありながら、室内から広がるリビングの一部となります。


cube×CUBEのリビングより_e0097130_22440328.jpg


# by kawazoede | 2020-07-27 22:45 | pick up!
日曜日

726

午前中、プールで水泳。

今日は開館と同時に人が多く、直ぐにコースは一杯になってしまった。

決めた距離を泳ぐ。

帰りに、カフェ・アンジュさんでランチ。

こちらも満席で少し待つことにした。

アトリエに戻り、ゆっくりと日曜日の残りを過ごす。


# by kawazoede | 2020-07-26 22:22 | 日記
中庭の家の吹き抜けの洗面台

725

午前中、竣工後12年の中庭の家へ。

メンテナンスの具体的な検討のために伺うことにした。

2階の洗面台も詳しく拝見し、ステンレスのフラットバーの脚の固定方法を打合せ。


写真はその洗面台。

ガラスの天板にvolaの洗面器の組合せで、吹き抜けに面している。上部の鏡の収納に照明器具を組み込んでいる。

事務所に移動。

クライアントへのメールの返信、現場から送られてきた施工図のチェックなど、今日も慌ただしく過ごす。


# by kawazoede | 2020-07-25 22:27 | 日記
連休中日

724

事務所にて現場への質疑回答の作成他。

4連休の2日目、往復の道はそれほど混んでいないようだ。

コロナウィルスのシミュレーションがどうなっているか気になる。

緊急事態宣言の前の様な政府からの話が出てこないのは、なぜなのだろうと考えてしまう。


# by kawazoede | 2020-07-24 22:33 | 日記
蓮の花

723

アトリエにていくつかの検討。

夕方、ジムのプールで水泳。

数年前より大分向上したが、なかなか目標タイムを切る事が出来ない。




アトリエ近くの畑で、例年、蓮の花を見る事が出来る。

今年も綺麗に咲いていた。

気高く美しい花と思う。

蓮の花_e0097130_22370068.jpg



# by kawazoede | 2020-07-23 22:38 | 日記
現地調査

721

午前中、芦屋へ。

リフォームの現地調査をスタッフと行う。

2時間の作業のあと事務所に戻る。

夕方、今日もトルコの学生さんとインターンで打合せ。

狭小敷地を課題で出したが、やや苦戦している様だ。

Zoomの時間制限の40分×2の間、しっかりと意見交換をする事が出来た。


# by kawazoede | 2020-07-22 23:46 | 日記
Aプロジェクトの定例会議

720

午前中、Aプロジェクトのカーテン打合せ。コンセプトをよく理解頂き、良いご提案だった。

午後、同じくAプロジェクトの定例会議で淡路へ。

会議後、現場の施工状況を見させてもらった。

基礎工事後、壁の配筋、型枠の工事が行われている。

ドローンで上空からの撮影を行ってみた。

Aプロジェクトの定例会議_e0097130_22250000.jpg

以下は、帰りの道、いつもの室津PAからの瀬戸内海。

Aプロジェクトの定例会議_e0097130_22250160.jpg


# by kawazoede | 2020-07-21 22:25 | 日記
縁側の家

建築のデザインは敷地を読む事から始まります。

縁側の家では東に田園の風景が広がり、そちらへの眺望が素晴らしいロケーションでした。

室内からの眺望を軒の線で抑え、視線を水平に広げています。

また、半外部空間である縁側を設け、室内外から風景を望むことが出来ます。

縁側の家_e0097130_23093200.jpg


# by kawazoede | 2020-07-20 22:41 | pick up!
東雲町の家の定例打合せ、八代本町の家の実施設計打合せ

719

午前中、東雲町の家の現場へ。

大工工事の終わりが近く、内装の下地が大分進んでいた。

階段上部のルーバーも設置され、上部からの光が当初の想定通り落ちてきていた。

東雲町の家の定例打合せ、八代本町の家の実施設計打合せ_e0097130_22081806.jpg


階段に、仮止めで踏板を設置頂いた。


壁からの持ち出しで、軽い感じの階段としている。

午後、八代本町の家の建築主とTOTOショールームへ。

1か月以上前からの予約で、入場を制限されている。

そのため人も少なく、パーティションもあり、スタッフもマスクにフェイスシールドの井出達と、これまでと異なる雰囲気となっている。

その後場所を変えて実施設計の打合せ。


# by kawazoede | 2020-07-19 22:08 | 日記