設計事務所のブログ
by kawazoede
家づくりについて

1019

午後、播磨町の家の実施設計打合せで、建築主ご自宅へ。打合せ内容は終盤に近付いている。

一通りご説明し、ご意向を伺った後、少し実施設計以外のお話。家造り、特に設計事務所(ここでは敢えて建築家としたい)の入り口が分かり難いとの事だった。事実、今回、私達と家造りを始められるまでの道のりは、遠い物だったようだ。ハウスメーカー、ビルダー、設計事務所を見られた結果、今に至っておられる。家造りの有り方は様々と思う。しかし、それらを十分に検討された方が、結果的にたどり着かれた事は、これまで何度もあった。

設計事務所での家造りがベストとまでは言えないが、十分に調べ、熟考頂く事が必要ではないかと思う。


by kawazoede | 2014-10-19 21:57 | 日記
<< 水島信氏「アルヴァー・アアル... 色々と検討中 >>