大町の家の斜めの壁

車の駐車のスペースを確保し、2階部分の平面的な広がりを確保するため1階の壁を斜めとしています。室内では、上部からの光が、斜めの壁を反射して伝い、足元まで届きます。

外観に特徴を持たせると共に、内部空間に明るさを与え、空間のつながりを作り出すことが出来たと考えています。

大町の家の斜めの壁_e0097130_23124032.jpg


by kawazoede | 2020-02-15 22:56 | pick up!
<< 東雲町の家の地鎮祭 田寺の家の施工状況 >>