設計事務所の日記
by kawazoede
芦屋の家の施工状況

512

午後、芦屋の家の現場へ。

建築主と定例打合せだった。

施工は内装がほぼ終わり、設備機器の取り付けと外構が主となっている。

竣工が近くなった。

e0097130_10442012.jpg

写真は階段ホール。

家の中心にあり、普通なら暗い空間となるところだが、上部のトップライトからの一筋の光で十分な明るさとなっている。

北側の道に面して、透積レンガ積みの塀がある。今回、建築主のご希望で、私たちの事務所では初めてのもの。

重い素材が透けて見える、不思議な素材感。

e0097130_10442063.jpg


by kawazoede | 2018-05-13 10:47 | 日記
<< 音 夢前町の家の階段ホール >>