設計事務所のブログ
by kawazoede
地松

315

姫路のF邸リフォームの現場へ。

大工さんが4名以上で作業されているようだ。

大分工事が進んでいた。

今回のリフォームでは、構造梁の一部を見せるようなデザインとした。

築100年を超す住宅、梁の存在感が大きい。

最近は米松などの角材しか使わない為、曲がった松の梁の力強さは一際強く感じる。

地松_e0097130_21072667.jpg


by kawazoede | 2023-03-15 21:07 | 日記
<< 青谷の家 マスク >>