食事会

215

夕方、同業の友人と会食。

同世代、独立時期もほぼ同じ。

独立時に知り合い、それぞれ若干異なるスタイルの設計事務所となっている。

色々と情報交換。

今日は、お肉のお店だった。

e0097130_09445410.jpg

ステーキが運ばれてくると、さっそく皆で撮影会。

3種類の赤身のお肉をおいしくいただくことができた。

e0097130_09445465.jpg
e0097130_09445422.jpg
e0097130_09445420.jpg

話は尽きないが、明日の打合せもあり、後の会は辞退させてもらった。

次の会をまた、楽しみにしたい。


# by kawazoede | 2019-02-16 09:45 | 日記
テーブル製作の打合せ

214

午前中、三木市の後藤雅宏工房さんへ。

家具職人である後藤さんに、アトリエのダイニングテーブルの製作をお願いしている。

木材は、パートナー実家に残されていた、製材所時代の最後の材。天板と脚と梁に使えそうな材を私がピックアップし、後藤さんに持ち帰ってもらっていた。

因みに天板はケヤキ、脚は肥松。

素材の違いは、かつての製材所の痕跡をあえて残すものとして、使用していただくことにした。

後藤さんから木の見立てのご説明があった。

板材に幾つか、年輪に沿った線が描かれていた。

使える部分、加工すると反ってしまう可能性の部分など、興味深くお話を聞くことができた。

天板の面取りのサイズなどを打合せし、製作を進めて頂く事にした。

仕上がりが楽しみ。

e0097130_23245421.jpg


# by kawazoede | 2019-02-14 23:25 | 日記
G美術館の施工状況

213

午前中、リフォームの打合せ。

午後、G美術館の定例打合せ。

現場ではALCの施工が行われようとしている。

写真は現在の様子。

e0097130_23175829.jpg

螺旋状に連続する空間の、終点付近。

螺旋状に上がり、EVで下階に降りるという動線としている。


# by kawazoede | 2019-02-13 23:18 | 日記
丸亀の家の竣工写真のサンプル

212

土曜日にカメラマンの冨田氏に丸亀の家を撮影いただいた。

早々に選定用のサンプルデータが届く。

良く撮れていたため、選定でまた頭を悩ませてしまった。

以下はその一部。

e0097130_23283165.jpg


# by kawazoede | 2019-02-12 23:28 | 日記
計画案打合せ

211

朝起きると庭に薄っすらと雪が積もっていた。

e0097130_22125896.jpg
e0097130_22125918.jpg

道の状態をネットで確認し、姫路のハウスインフォさんへ。

高砂の家の計画案打合せだった。

大きな方向性はご了解いただけたようだった。

以下は今回提出のCG

e0097130_22133415.jpg
e0097130_22133454.jpg

その後、加古川市、明石市と移動。

依頼があった候補の2つの敷地の下見を行う。

それぞれクライアントに所見をお伝えする。

アトリエに戻り、構造設計のO氏と電話で打合せ。

実施設計をゆっくりと進める。


# by kawazoede | 2019-02-11 22:13 | 日記
丸亀の家の竣工写真撮影

210

朝より、丸亀の家へ。

竣工写真の撮影立ち合いだった。

数日前から天気予報をチェックし、いったんは順延としたものの、昨日の夕方から予報が変わりだしたため、今日に撮影とさせてもらった。

有難いことに天気は回復し、晴れの良い天気となった。

e0097130_22315189.jpg

今回も撮影はカメラマンの冨田氏。

お住まいは引き渡し後約2か月。

家具、小物に至るまで、家に良くあったものを選定され、よい空間となっていた。

e0097130_22315304.jpg
e0097130_22315207.jpg

また、快適にお住いのようでうれしく思う。

撮影は日没前後の夜景まで行われ、無事完了。

仕上がりが楽しみ。


# by kawazoede | 2019-02-10 22:32 | 日記
播磨町の家のリビングダイニング

リビングとダイニングの床は1段分、高さを変えています。また、スケルトンの階段を間に入れ、視界が抜けながらも空間を分けています。リビングとダイニングは一つの空間ですが、、機能に応じ緩やかに分節しています。

e0097130_22410930.jpg


# by kawazoede | 2019-02-09 22:53 | pick up!
オアシスデイサービスセンター

28

午前中、竣工後9年のオアシスデイサービスセンターへ。

浴室の追加工事、その他メンテナンスの打合せだった。

今日も多くの利用者の方々がおられた。稼働率は地域で一番高いそうだ。

空間に変化をつけ、それぞれ居場所を見つけてもらうが、主なコンセプトだった。

その様に利用いただいている様で嬉しく思う。写真は竣工時のもの。

e0097130_23403618.jpeg


# by kawazoede | 2019-02-08 23:41 | 日記
川西台の家の竣工写真

27

川西台の家の竣工写真が届いた。

以下はその一部。

e0097130_23525064.jpg
e0097130_23525060.jpg
e0097130_23525028.jpg
e0097130_23525072.jpg
e0097130_23525121.jpg
e0097130_23525192.jpg
e0097130_23525177.jpg
e0097130_23525167.jpg
e0097130_23525053.jpg
e0097130_23524989.jpg
e0097130_23533534.jpg
e0097130_23533541.jpg

コンセプト  敷地は住宅地の交差点に面し、道路から6 0 cmほど高く造成されたものです。  外観は切妻の住居部分に、駐車場部分の下屋を足した形状です。  ご夫婦二人のお住まいで、住居部分だけの面積では2 5 . 5 坪とコンパクトな規模です。 家の中心にキッチンを設け、その周りを回遊できる平面です。玄関、リビング、廊下を 介し1 周します。その際、廊下の一部で床に段差を設けています。空間に変化を感じ、その変化が距離感を作り出すものと考えています。  コンパクトな規模の住宅でありながら、それを感じない空間となっています。

 リビングは間口3 . 2 m、奥行き1 6 mの細長い空間です。 屋根の形状を活かした勾配天井としています。 その中心にペレットストーブがあり、空間のアクセントとなっています。同じく、正方形に十字格子の窓も、建物の内外観のイメージを形作る上で重要な要素です。

コンパクトな建築にアイディアが沢山盛り込まれた、平屋の切妻の住まいです。


# by kawazoede | 2019-02-07 23:53 | works
G美術館の施工状況

26

午前中、G美術館の施工定例会議へ。

現場は建て方後、床のコンクリート打設準備へと工程は進んでいた。

写真は現在の様子。

e0097130_23143923.jpg

中二階は、床の段差の隙間から吹抜へと視界が抜けている。

以下は設計時のCG

e0097130_22425381.jpg


# by kawazoede | 2019-02-06 23:19 | 日記
実施設計のUP

25

終日、事務所にてデスクワーク。

今月中に実施設計のUPが重なり、スタッフと手分けし検討を進めていく。

消費税の増税前のプロジェクトで、同じくいつもお願いしている構造設計のOさんも忙しいとのことだった。

恐らく施工会社も同じとすれば、施工見積のコストがやや心配なところでもある。


# by kawazoede | 2019-02-05 22:55 | 日記
梅の花

24

パートナーが実家にある梅の木から、枝を一輪活けてくれた。

小さい蕾が、今日の暖かさで開いていた。

繊細で美しい、と感じる。

気持ちだけだが、春は近い。

e0097130_22260928.jpg


# by kawazoede | 2019-02-04 22:26 | 日記
実施設計打合せ

23

午前中、建築主と加西市の家の実施設計打合せ。

地盤調査の結果報告、外構の詳細などについて打合せ。

その後、引き続き薪ストーブのハリマ興産さんへ。

検討されている薪ストーブの実物を見て頂く。

実際にストーブに火が入り、使い方や温かさの具合を体感いただけたようだった。

アトリエに戻り、ゆっくりと過ごす。


# by kawazoede | 2019-02-03 22:06 | 日記
初回面談と実施設計打合せ

22

午前中、事務所にてご相談があった方と面談。

家づくりについて、ご説明と、質問にお答えする。

午後、飾磨区の家の実施設計打合せ。

実施設計は終盤に入り、内容は詳細となっている。

アトリエに戻り、明日の打合せの準備を行う。


# by kawazoede | 2019-02-02 22:30 | 日記
上の丸の家の借景
敷地の東に道路を隔てて雑木林があります。リビングの南東角は、その雑木林に向かってガラス引戸を開放する事が出来ます。敷地の周辺環境を有効に取り込み、心地よい空間を提供できればと考えています。
e0097130_23231372.jpg


# by kawazoede | 2019-02-01 22:59 | pick up!
建材のショールームへ

131

午前中、建築主と大阪のアドヴァン さんで待合わせ。

タイルを見て頂く。その後、同じく建材のサンワカンパニーさんへ。

輸入タイルで、在庫の有無を確認頂かなくてはならない。

建材単価のコストダウンの代償に、安定していない供給のシステムがある。

各社、在庫を過剰にストックしないため、偶に欠品となる事がある。設計時に有った物も施工時は無くなっている、という事が過去に何度か有った。

注意しながら、プロセスを進めていく必要がある。


# by kawazoede | 2019-01-31 23:10 | 日記
新年会

130


午後、G美術館の施工定例会議、その後、建築主と定例会議。

その後、建築主のご厚意で、施工会社の担当者と新年会に出席。

前菜、カニの刺身、アナゴ、エビ、ステーキと盛り沢山。どれも美味しく頂く事が出来た。

e0097130_23034288.jpeg
e0097130_23034213.jpeg
e0097130_23034244.jpeg
e0097130_23034246.jpeg
e0097130_23034328.jpeg
色々お話も出来、良い会だった。


# by kawazoede | 2019-01-31 23:04 | 日記
G美術館、上棟!

129

夕方、G美術館の現場へ。

建て方が完了し、上棟式が執り行われた。

吹き抜けに8mほどの円柱がある。2階の床で梁と接続していないため、細長い印象となっている。

空間はらせん状に展示空間が連続する。

e0097130_22472358.jpg
e0097130_22472230.jpg


# by kawazoede | 2019-01-29 22:48 | 日記
川西台の家の竣工写真のサンプル

128

先日、竣工写真の撮影を行ってもらった冨田氏より、選定用のコンタクトシートが届いた。

良く撮れているので、今回も枚数を絞る作業にやや悩んでしまう。

以下はその一部。

e0097130_23291975.jpg


# by kawazoede | 2019-01-28 23:29 | 日記
積雪

127

昨晩から雪が降り、朝、庭に若干残った。

今シーズン初めての積雪も、それ程の量ではなかったようだ。

写真は今朝のアトリエの様子。

e0097130_21314497.jpg

午前中、加西市の建築主ご自宅へ。

実施設計打合せを行う。

午後、神戸市西区へ移動。

マンションリフォームの実施設計打合せで建築主ご自宅へ。

実施設計としての打ち合わせは、今回が最後となった。


# by kawazoede | 2019-01-27 21:32 | 日記