設計事務所の日記
by kawazoede
イベント「家づくりカフェ」のお知らせ。

神戸市立御影公会堂で、住まいのアドバイスなどのイベントを予定しています。気軽にお越しください。

期間:10月27日(土) 10:00~19:00、28日(日)10:00~16:00
場所:神戸市立御影公会堂 1階 101号室 
神戸市東灘区御影石町4丁目4−1

詳しくは以下の「More」をご覧ください。



More
# by kawazoede | 2018-10-28 16:00 | オープンハウス/イベント
G美術館の打合せ、川西台の家の施工状況

1018

朝の便で長崎空港から神戸空港に移動。

夕方、G美術館の現場へ。

着工に向け、現地での打合せを行う。



その後、川西台の家の現場に立ち寄る。

現在は内装工事中。

写真は、木製サッシのディテール。米ヒバの枠材と框材を使い、開き戸としている。

e0097130_21244428.jpg


# by kawazoede | 2018-10-18 21:25 | 日記
郷土の味

1017

昼前、母がいる病院へ。

主治医からの説明を聞き、安心した。

母の腰の手術が始まって間もなく、実家の郷土料理である大村寿司「やまと角すし」を久しぶりに頂く。

やや甘めの味付け、機会あるごとに食べてきた変わらない味、美味しい。

e0097130_21213008.jpg

因みに長崎の食べ物は全体に甘目と言われる。

手術は予定通り約6時間で無事終了した。

関係の皆様に感謝。


# by kawazoede | 2018-10-18 21:22 | 日記
長崎にて

1016

神戸空港の午後の便で、長崎空港へ。

実家の父に迎えに来てもらい、母がいる病院へ。

腰の手術が翌日に予定され、向かう事にした。

帰りの道、諫早市内の夕食をと魚荘さんへ。

ご当地グルメの「うなぎのせいろ蒸し」を頂く。

普段あまり鰻は食べないが、美味しく頂く事が出来た。

e0097130_21212980.jpg


# by kawazoede | 2018-10-18 21:21 | 日記
リフォームの打合せ

1015

午前中、リフォームの打合せをクライアントと行う。

建物の規模が大きく、またご予算の中でどこまでの工事を行うのか、優先順位をつけて頂く必要があるようだ。

リフォームの場合、建築基準法上、耐震性能の考え方が難しい。

もし、現行法に適合する場合、新耐震基準前の建物であれば基礎からやり直すことも検討に入れなくてはならず、かなりのコストになってしまう。

上記のルートをとらず、法規に影響のない範囲のリフォームとなると、基本的に構造体の変更は検討から外すべきかと考えている。

限られた範囲の中で出来るだけ良いものになればと、提案させて頂いている。


# by kawazoede | 2018-10-15 23:06 | 日記
福井県年縞博物館

先日、福井県年縞博物館に行く機会があった。

この9月にオープンしたばかり。内藤廣氏の設計で、見学を楽しみにしていた。

建築は切妻のシンプルな形状。直線的で、構造がそのまま意匠となり、45mの年縞がまっすぐに展示される細長い空間。

e0097130_21585729.jpg

e0097130_21585568.jpg

展示の計画も明快。気持ち良い建築と感じる。

e0097130_21585636.jpg

今回、年縞についてそれ程詳しくは調べず展示内容を見学させて頂いた。

年縞は湖底に四季毎に落ち葉やプランクトンが堆積し、それが長い期間で折り重なったもの。

水月湖で採取されるものは1年で平均約0.7mmの縞。その縞が7万年分、1年も途切れることなく続いたもの。

7万年に及ぶ年縞はここにしか無い物で、今は世界の気候の歴史を見るうえで正確な記録となっている。

最終氷河期が始まった7万年前から、現在の温暖化を上回る気候、また極寒期が幾度となく起きている。

現在の安定した温暖な気候は凡そ1万年前からの事で、その理由は定かではない。

解説頂いた方から、地球の両極の氷河がある状態(南極・北極)は現在しかないと言う話は驚きだった。

私たちが生きている時間の尺度を大きく超えて見ると、地球環境は激しい変化をしてきた事を改めて認識することができた。

この安定した気候はほんの一瞬の出来事に過ぎない。また、人類の歴史も同じ。

面白いと感じる。今と言う時間と宇宙規模の時間の流れの次元の差を、同時に感じることができるのは不思議な感覚でもある。


# by kawazoede | 2018-10-15 07:54 | 日記
季節の花

1014

お昼は加西市のパン処・森庵さんへ。

コスモスが丁度季節となっていた。

ハチが、あっちの花こっちの花と移動し、せっせと蜜を集めている。

e0097130_21585698.jpg

丁度良い気候。



# by kawazoede | 2018-10-15 07:53 | 日記
初回提案

1013

午後、姫路へ。

少し前にヒアリングさせていただき、初回提案のプレゼンだった。

クライアントのご要望がまだ十分に把握できていなかったため、2案を提出した。

以下はそのCG

e0097130_22342196.jpg
e0097130_22342159.jpg

次回の打合せに向け、ご意見やご要望を後日送付いただく事となった。

その後、川西台の家の現場へ。

建築主と定例打合せを行う。

現場は今日で大工工事が一旦完了する。

来月末に竣工の予定。

11月の末に建築主のご厚意で、オープンハウスを開催させていただく事になった。詳しくは後日に。


# by kawazoede | 2018-10-13 22:34 | 日記
金沢の家、竣工引き渡し!

1012

金沢の家の現場へ。

竣工引き渡しだった。

初めてお会いして1年と2か月ほどが過ぎた。今日の日を迎えることができ嬉しく思う。

建築主のY様、おめでとうございます。

期間中、月2回ほど金沢を訪れてきた。また距離が遠くなり、やや寂しい感じでもある。

e0097130_00011765.jpg
e0097130_00004815.jpg


# by kawazoede | 2018-10-13 00:02 | 日記
G美術館の打合せ

1011

午後、G美術館の打合せを建築主と行う。

今回、見積頂いた施工会社の担当者の方にも同席頂き、施工契約・着工に向けた内容を協議した。

鋼材の発注で工期に影響が出る可能性があるが、問題がなければ今月末に着工の予定となった。

初回のご提案から2年弱、プロジェクトは大きく前に動き出そうとしている。

以下はまだ未完成のものだが、当該プロジェクトのCG




# by kawazoede | 2018-10-11 22:48 | 日記
打合せ他

1010

事務所にて週初めの定例打合せ。

今週は打合せが集中し、やや慌ただしい。

午後、1027日、28日に予定しているイベントの打合せ。

事務所に戻りスタッフとCGを見ながらデザインの打合せ。

CGはプレゼン用にも使っているが、事務所内の大事な検討ツールとなっている。


# by kawazoede | 2018-10-10 23:17 | 日記
事務所見学と会食

109

夕方、同業の友人夫妻の事務所・ミサオケンチクラボさんへ。

事務所を岡本に移転され、その見学とお祝いだった。

e0097130_09580003.jpg

グレーでまとまられた色彩。既存の躯体と設備をうまく利用し、各スペースを旨くデザインされている。良い空間と思う。

その後、近くの串カツ屋さんで会食。

e0097130_09580029.jpg

今日も楽しく過ごさせてもらった。


# by kawazoede | 2018-10-10 09:58 | 日記
祭日

108

午前中、車のディーラーへ。

走行中に異音があり、調べて貰うとプラグに問題があった様だ。

6年強乗って、間も無く30万km。初めての交換だったが、当然のタイミングでもある。

アトリエに戻り、計画案の検討など。


# by kawazoede | 2018-10-08 22:42 | 日記
西区の家の実施設計打合せ、丸亀の家の定例打合せ

107

午前中、神戸市西区のリフォームの打合せを建築主と行う。

実施設計は詳細の内容に移っている。

今日は、家具や仕上げ、設備などについて打合せだった。

午後、丸亀の家の現場へ。

建築主と定例打合せ。

屋根の施工はほぼ完了している。

平屋で約150㎡あり、広くフラットな屋根。遠くに丸亀城が見えた。

e0097130_22353206.jpg


# by kawazoede | 2018-10-07 22:36 | 日記
川西台の家の施工状況

106

川西台の家の現場へ。

建築主と定例打合せだった。

その後、造園の花康さんと庭の計画について打合せ。

e0097130_22180483.jpg

庭の計画は、建物との関係性も高く重要な要素と考えている。

e0097130_22180356.jpg

ペレットストーブの煙突が設置されていた。

来月、竣工予定。


# by kawazoede | 2018-10-06 22:18 | 日記
金沢の家の竣工検査

105

金沢の家の現場へ。

今日は確認申請の完了検査、建築主と設計事務所の完了検査だった。

e0097130_22273976.jpg

ほぼ竣工に近い状態となった。

e0097130_22274088.jpg

中庭を挟み、リビングとダイニングが向かい合う配置としている。

e0097130_22273630.jpg

キッチンは腰壁をコンクリート打ち放し、天板はステンレスの組合せ。

以下はそのディテール。

e0097130_22273841.jpg

いよいよ次回は竣工引き渡しとなった。

e0097130_22273718.jpg


# by kawazoede | 2018-10-05 22:28 | 日記
季節の音

104

アトリエの近くにある佐保神社では、この日曜日が秋祭りとなっている。

毎年この時期になると、近くの太鼓蔵から練習の音が聞こえてくる。

秋を感じる季節のシーン。

因みにその太鼓蔵は15年前、伝統工法に則り設計監理させて頂いた。

e0097130_23185380.jpg


# by kawazoede | 2018-10-04 23:19 | 日記
川西台の家の施工状況

103

午前中、加東市にてリフォームの打合せ。規模が大きく、計画内容を精査する必要があるようだ。

午後、建築主とG美術館の見積打合せ。方向性について協議を行う。

帰りの道、川西台の家の現場に立ち寄る。現場では大工工事、塗装工事が行われている。写真は現在の外観。

e0097130_23063759.jpg

アトリエに戻り計画案の作成。


# by kawazoede | 2018-10-03 23:06 | 日記
二本筒の家の眺望

筒状に細長く、両端が抜けた形状が特徴の住宅です。

一方の端は南の眺望に向き、一方の端はコンクリート打ち放し塀に囲まれた庭に向いています。

両端に異なる風景が有り、視界が広がります。

伸びやかさと開放性のある空間です。

e0097130_22582106.jpg


# by kawazoede | 2018-10-03 08:51 | pick up!
アトリエの樹木の実

101

台風一過後、アトリエの庭の樹木の木の実を、パートナーが集めてくれた。

今の季節が最も多く実がなっている。

シラカシのドングリ、ナンテン、エゴノキ、ツリバナ、白玉椿、ムラサキシキブ、サンショウ、ソヨゴ。

因みにサンショウの実以外は食べることはできない。

e0097130_23014992.jpg


# by kawazoede | 2018-10-01 23:02 | 日記