丸亀の家のスリット窓

1215

丸亀の家の現場へ。

今日は建築主の完成検査だった。

数点、指摘事項、残工事があったが、概ね良好な仕上がりかと思う。

午後から予定していたオープンハウスを開催させて頂いた。

遠路お越しいただいた皆様に感謝。

e0097130_21163601.jpg

写真はダイニングのスリット高窓。

朝の光が壁のタイル面に美しい光の線を描いていた。

この方位での採光は室内の空間に有効で、高窓は隣家との見合いを避けるよう高い位置に設けている。


# by kawazoede | 2018-12-15 21:16 | 日記
丸亀の家 オープンハウスのお知らせ
終了しました。

建築主のご好意により、内覧会を開催致します。(※お申し込みが必要です)
e0097130_22363636.jpg

場所 丸亀市(※地図はお申込み時に送付致します)

■日時 12月15日(土)、12:00から17:00

※さらに詳しい情報は以下のMoreを参照ください。
 ↓


More
# by kawazoede | 2018-12-15 00:00 | オープンハウス/イベント
山国の家の薪ストーブ
お住まいになる家族構成が変わり、リビング周りの空間をリフォームされました。全てを新しくではなく、以前の痕跡を敢えて幾つか残し、デザインしています。薪ストーブ、その後ろの煉瓦の壁は、元々あった物をそのまま使用しました。新しい物と古い物の混在も、デザインによってはそれぞれを活かす要素となります。
e0097130_22461744.jpg

# by kawazoede | 2018-12-14 22:28 | pick up!
季節の味

1213


先週、長崎の実家から、今年もミカンが箱で届いた。

e0097130_22273026.jpg

秋の梨に続き、こちらも毎年の楽しみとなっている。

いつ何時までも変わらずと願いつつ、毎日おいしく頂いている。


# by kawazoede | 2018-12-13 22:27 | 日記
G美術館の定例、忘年会

1212

午前中、G美術館の定例会議に出席。

現場は基礎の配筋工事中。

夕方、ミサオケンチクラボさんへ。

事務所の忘年会だった。

今回、私たちの事務所の元スタッフ森本君も参加してくれた。

事務所を設立後2年との事で、色々と頑張っているようだ。

e0097130_10060854.jpg

今回は中華・四川さんで席を予約して頂いた。

今日も美味しく、楽しくだった。締めのマーボ豆腐は、やや辛め、なかなか良いお味。

e0097130_10055997.jpg

帰りに再びミサオさんの事務所でコーヒーまで頂き、更に話は続く。

人のつながりはありがたい物だ、とつくづく思う。


# by kawazoede | 2018-12-13 10:06 | 日記
丸亀の家の完了検査

1211

午後、丸亀の家の現場へ。

現場は石工事、タイル工事、塗装工事が行われている。

今日は確認申請・完了検査の立ち合いだった。

大きな問題はなく完了した。残工事の写真報告後の済証発行となりそうだ。

写真はダイニングの高窓。

e0097130_22314071.jpg

隣家の視線をカットし、光と風をもたらすよう設計している。

e0097130_22314138.jpg

家の中心に他の部分より天井が高いホールがある。

その空間を起点に、リビング・個室・洗面脱衣室を移動する。


# by kawazoede | 2018-12-11 22:32 | 日記
スケジュール調整

1210

月曜日、スタッフと週初めの定例打合せ。

年末まで、スケジュールがややタイトな状態となってきている。

幾つかの検討を行う。


# by kawazoede | 2018-12-10 23:04 | 日記
年末の大仕事

129

午後からアトリエで過ごす。

毎年年末の大仕事・年賀状の仕上げをパートナーと行うことにした。

宛名は殆どがプリントとしているため、手書きはコメントのみで、夜までに何とか完了した。

宛名を見ながら、色々と思い出すことが多い。

独立後、多くの方々と関わることができ、感謝している。

年末の大仕事は、そのような良い機会かもしれない。

e0097130_22444877.jpg


# by kawazoede | 2018-12-09 22:45 | 日記
大町の家

127

午前中、竣工後5年が経過した大町の家へ。メンテナンスで伺う。

外観は大きくは変わりがない様だ。

密集した市街地にその脈絡と異なる抽象的な形態が現れる。狭小敷地の中で駐車場を確保しつつ、2階の床面積を広げるために出来上がった形。

周辺とは全く異なる雰囲気の形態の為、脈絡からの差としてではなく、街に置かれた彫刻のようにも見えた。

e0097130_22431515.jpg


# by kawazoede | 2018-12-08 22:43 | 日記
富の原の家の玄関

玄関に入ると、地窓に目が行きます。

その先に中庭の樹木が見えます。中庭全体を見せず、一部を垣間見るのみです。

中庭の存在を感じながら奥へと進みます。

玄関の両側の壁は外壁と同じ仕上げです。

玄関に入ると、少し外部の雰囲気を感じます。

外から室内への気持ちの切り替えを、緩やかに行えます。

照明は光を柔らかく拡散する間接照明です。

床のタイルの外周に、色の近い那智黒を敷いています。

e0097130_23044438.jpg


# by kawazoede | 2018-12-07 22:24 | pick up!
現場調査

126

午前中、西区のマンションリフォームの現地へ。

天井裏の状態が不明で、一部、天井に開口を開けてみることにした。

数名の方に方法を伺い「ひき回し」と言われる鋸を使うことにした。

300mm角位の開口が10分ほどで出来上がった。

天井内は想定された内容で一安心。

事務所に戻り、図面の作成他。


# by kawazoede | 2018-12-06 23:26 | 日記
アトリエのイロハモミジ、G美術館の現場

125

e0097130_22374696.jpg

アトリエのイロハモミジは、一夜にして紅葉の葉が殆ど落ちてしまった。

その根元には紅葉の落ち葉のカーペットができている。

午前中、G美術館の現場へ。

定例会議だった。

現場は基礎の掘削工事中。

e0097130_22374542.jpg

半地下にエレベータピットがあり、やや複雑な根切の形となっている。

その後、建築主と打合せ。

一部仕上げ材をご決定頂く。

以下は実施設計時のCG

e0097130_22374589.jpg


# by kawazoede | 2018-12-05 22:39 | 日記
設備機器の交換

124

今日、アトリエの井戸のポンプの取り換えだった。

アトリエでは散水など、一部の給水に井戸水を使用している。

今年に入り、ポンプの発熱エラーで、何度か井水が止まったことがあった。

機械物の為、取り換えることにした。

竣工後15年が経ち、エアコン、給湯器、ポンプと今年は設備機器の取り換えが多い1年だった。

やはり、設備機器の寿命は凡そ15年程度と考えたほうが良い感じがする。


# by kawazoede | 2018-12-04 23:01 | 日記
庫裏・リフォーム打合せ

123

午前中、J寺庫裏リフォームの計画案打合せ。以下は今回提出のCG.

e0097130_23161405.jpg

天井を一部撤去し、屋根の勾配を見せるデザインをご提案している。

次回から実施設計へと移行することになりそうだ。

事務所でスタッフと週初めの定例打合せ。


# by kawazoede | 2018-12-03 23:34 | 日記
西区のリフォームの実施設計打合せ、飾磨区の家の計画案打合せ

122

午前中、西区のリフォームの実施設計打合せ。

床の下地、一部天井の状態を確認させて頂く。

設計としては纏めの段階となっている。

今日は、建築主にお昼をご用意いただき、ご馳走になった。美味しく頂く事ができた。色々お話もでき、感謝。

e0097130_21393255.jpg

午後、姫路へ。

飾磨区の家の基本設計打合せ。

以下は今回提出のCG

前回までの案に対し、リビング内に階段を設ける別の案をご提案した。

e0097130_21395703.jpg


# by kawazoede | 2018-12-02 21:42 | 日記
川西台の家の竣工引き渡し、北条の家の計画案打合せ、丸亀の家の施工定例

121

午前中、川西台の家へ。

今日は竣工引き渡しだった。

無事、引き渡しは完了した。建築主のMさん、おめでとうございます。

e0097130_22524034.jpg

北条の家の計画案打合せで建築主ご自宅へ。

以下は今回提出のCG。内観で幾つかのパターンを作成、ご提案した。

e0097130_22542265.jpg
e0097130_22542286.jpg
e0097130_22531393.jpg




凡その内容はご了解いただけたようだった。

次回から詳細設計に移行する予定。

夕方、丸亀の家の現場へ。建築主と定例打合せだった。

内装工事、設備工事が行われ、大分現場の施工が進んだ。

リビングの壁の一部にタイルを使用している。その上部のスリットの窓から光が入り、タイルの凹凸を美しく映し出している。

e0097130_22524082.jpg

スリットの窓はコーナーに開口がある形。軒天井と室内の天井面が揃い、視覚的に内外の連続性を作り出している。

e0097130_22523990.jpg

建築主のご厚意で、丸亀の家は1215日に、オープンハウスを開催させていただく事になった。

詳細は後日に!


# by kawazoede | 2018-12-01 22:55 | 日記
long roofのリビング・ダイニングと庭
リビング・ダイニングは筒状に抜けた空間としています。抜けた先はそれぞれ庭に面し、趣の違う外部空間へとつながります。建物を敷地の中心付近に配置し、庭を含め屋外を取り込んだ空間をデザインしました。
e0097130_22592005.jpg

# by kawazoede | 2018-11-30 21:34 | pick up!
オアシスデイサービスセンター

1129

午後、竣工後まもなく7年となろうとするオアシスデイサービスセンターへ。

e0097130_23014769.jpg

浴室の追加工事について相談を受けていた。

今日も、多くの方々が利用されていた。

稼働率は地域で一番高いとのことだった。

良く使われる施設となり嬉しく思う。

以下は設計時のコンセプト

周辺は住宅、マンションなどに囲まれている。要求された面積から敷地内に庭を作る事は難しく、また、敷地外部に視界の抜けを期待する事ができなかった。室内の限られた空間の中で、その日の大半を過ごされる利用者が、如何に居場所を見つけ寛ぐことが出来るかが主要な課題となっている。
 計画では、ワンルーム空間の中に、コアとなるボックスを分散して配置した。その隙間に変化のある空間を創り出すことにした。

e0097130_23005519.jpg


# by kawazoede | 2018-11-29 23:02 | 日記
定例打合せ、リフォームの実測

1128

午前中、G美術館の定例会議に出席。

仕上げ材、設備などの質疑検討に回答する。

現場は基礎の掘削工事中。

午後、スタッフ、パートナーとお寺の客殿と庫裏の実測。

リフォーム設計は実施設計に入る手前までとなり、詳細に実測をさせて頂くことにした。

長い月日を経て増改築、改修が繰り返され、複雑な状況となっている。

一旦現状を出来るだけ正確に把握し、詳細の検討を行う予定。


# by kawazoede | 2018-11-28 21:30 | 日記
柳宗理さんの本

1127

e0097130_21295281.jpg

今日読んだ1冊の本。

「柳宗理と柳工業デザイン研究会のしごと」

柳さんのインダストリアルデザインは以前より好きで、アトリエでは、カトラリー、やかん、フライパン、ミルクパン、お玉、ボウル、陶器など使用している。

本の中に書かれていた幾つかの気になった柳さんのフレーズ。

「本当のデザインは生まれるもので、つくり出すものではない」

「デザインはできるだけ自然の摂理に従う意識活動であり、この意識はデザインする行為のなかで、究極のところ無意識になり、その意識に到達したところより美が始まる」

尊敬するデザイナーはアノニマスを目指していたことにも、共感を覚える。


# by kawazoede | 2018-11-27 21:30 | 日記