カテゴリ:pick up!( 111 )
播磨町の家のリビングの高窓

壁の上部に採光の為の窓があります。反射した自然光が、タイルの壁を伝って緩やかに落ちてきます。一部電動で開閉し、風の流れも生み出します。

播磨町の家のリビングの高窓_e0097130_22474895.jpg


by kawazoede | 2020-04-06 22:31 | pick up!
川西台の家のリビング

リビングは屋根の形状を生かした、勾配天井です。


南の窓に向けて筒形の空間としています。


キッチンにも格子の窓があり、キッチンに立つと、その窓から更に外の窓へと視界がつながっていきます。

川西台の家のリビング_e0097130_21325057.jpg


by kawazoede | 2020-03-27 23:15 | pick up!
青山の家のリビングダイニング

北側の斜の雑木林を楽しむ事が出来る大きなL型の窓があります。正面と直行するすぐ右の窓はFIXの窓で、ピクチャーウィンドウとしています。右手の窓は通風の為、一部を開けることが出来ます。
ダイニングのペンダントは天井からではなく、壁から持ち出したスチールのブラケットから吊るしています。天井が高く、そこから長く下がるコードを見せないよう考慮した物です。

青山の家のリビングダイニング_e0097130_22575502.jpg


by kawazoede | 2020-03-19 22:52 | pick up!
青山の家の外観

敷地は雑木の山の山裾にあり、北にその眺望を望む事が出来ます。建物は切妻のシンプルな形です。
道側には玄関への入口だけが見え、全体にミニマルな印象です。
その切妻の形に駐車場の下屋を設けています。

青山の家の外観_e0097130_22272548.jpg


by kawazoede | 2020-03-10 22:17 | pick up!
北条の家

庭は道路に向かって緩やかな勾配で下がっていきます。周辺環境から建物へ、スロープの庭を介し、外部空間の連続性を作り出しています。屋根はそのスロープの勾配に合わせ伸び、下がっていきます。

その庭が室内とも連続するよう、外部である庭を穴の開いた屋根で囲んでいます。外部、内部の境界線が曖昧になり、室内からの連続した外部空間を感じる事が出来ます。

北条の家_e0097130_22480114.jpg


by kawazoede | 2020-03-01 22:48 | pick up!
富の原の家の玄関

玄関に入ると、地窓に目が行きます。

その先に中庭の樹木が見えます。中庭全体を見せず、一部を垣間見るのみです。

中庭の存在を感じながら奥へと進みます。

玄関の両側の壁は外壁と同じ仕上げです。

玄関に入ると、少し外部の雰囲気を感じます。

外から室内への気持ちの切り替えを、緩やかに行えます。

照明は光を柔らかく拡散する間接照明です。

床のタイルの外周に、色の近い那智黒を敷いています。

富の原の家の玄関_e0097130_23044438.jpg


by kawazoede | 2020-02-22 22:15 | pick up!
大町の家の斜めの壁

車の駐車のスペースを確保し、2階部分の平面的な広がりを確保するため1階の壁を斜めとしています。室内では、上部からの光が、斜めの壁を反射して伝い、足元まで届きます。

外観に特徴を持たせると共に、内部空間に明るさを与え、空間のつながりを作り出すことが出来たと考えています。

大町の家の斜めの壁_e0097130_23124032.jpg


by kawazoede | 2020-02-15 22:56 | pick up!
丸亀の家のスタディルーム

長いデスクがあり、家族皆で並んで使うことが出来ます。
奥に低い格子戸がありその向こうが、ペットの犬がいる場所となります。

丸亀の家のスタディルーム_e0097130_22595269.jpg


by kawazoede | 2020-02-05 23:00 | pick up!
中庭の家のリビング
南の中庭に面し、室内外の空間が連続します。また、正面の木製格子の手前上部は吹き抜け、奥にはダイニングがあり、更に広がりを感じます。インテリアの色彩は黒を基調としています。
中庭の家のリビング_e0097130_14394839.jpg

by kawazoede | 2020-01-29 22:25 | pick up!
青山の家の階段ホール
玄関から一旦、吹抜けの有る階段ホールに入ります。そこを起点に各空間へと移動します。階段ホールは他の空間と仕上げを変え、雰囲気が違います。床・壁・天井の仕上げ材はフレキシブルボードです。
​階段を上がると踊り場があります。そこからさらに上がる階段、下がる階段があります。上がる階段はリビングへ、下がる階段は寝室などの個室へと向かいます。用途の異なる空間へのシークエンスを、床の高さで創り出しています。
青山の家の階段ホール_e0097130_22565945.jpg

by kawazoede | 2020-01-17 23:19 | pick up!