カテゴリ:pick up!( 110 )
富の原の家の玄関

玄関に入ると、地窓に目が行きます。

その先に中庭の樹木が見えます。中庭全体を見せず、一部を垣間見るのみです。

中庭の存在を感じながら奥へと進みます。

玄関の両側の壁は外壁と同じ仕上げです。

玄関に入ると、少し外部の雰囲気を感じます。

外から室内への気持ちの切り替えを、緩やかに行えます。

照明は光を柔らかく拡散する間接照明です。

床のタイルの外周に、色の近い那智黒を敷いています。

富の原の家の玄関_e0097130_23044438.jpg


by kawazoede | 2020-02-22 22:15 | pick up!
大町の家の斜めの壁

車の駐車のスペースを確保し、2階部分の平面的な広がりを確保するため1階の壁を斜めとしています。室内では、上部からの光が、斜めの壁を反射して伝い、足元まで届きます。

外観に特徴を持たせると共に、内部空間に明るさを与え、空間のつながりを作り出すことが出来たと考えています。

大町の家の斜めの壁_e0097130_23124032.jpg


by kawazoede | 2020-02-15 22:56 | pick up!
丸亀の家のスタディルーム

長いデスクがあり、家族皆で並んで使うことが出来ます。
奥に低い格子戸がありその向こうが、ペットの犬がいる場所となります。

丸亀の家のスタディルーム_e0097130_22595269.jpg


by kawazoede | 2020-02-05 23:00 | pick up!
中庭の家のリビング
南の中庭に面し、室内外の空間が連続します。また、正面の木製格子の手前上部は吹き抜け、奥にはダイニングがあり、更に広がりを感じます。インテリアの色彩は黒を基調としています。
中庭の家のリビング_e0097130_14394839.jpg

by kawazoede | 2020-01-29 22:25 | pick up!
青山の家の階段ホール
玄関から一旦、吹抜けの有る階段ホールに入ります。そこを起点に各空間へと移動します。階段ホールは他の空間と仕上げを変え、雰囲気が違います。床・壁・天井の仕上げ材はフレキシブルボードです。
​階段を上がると踊り場があります。そこからさらに上がる階段、下がる階段があります。上がる階段はリビングへ、下がる階段は寝室などの個室へと向かいます。用途の異なる空間へのシークエンスを、床の高さで創り出しています。
青山の家の階段ホール_e0097130_22565945.jpg

by kawazoede | 2020-01-17 23:19 | pick up!
富の原の家の中庭

中庭を挟み南の棟が有り、中庭はコの字型に囲まれた外部空間です。南の棟は平屋の為、北の棟にも南の光が差し込みます。

富の原の家の中庭_e0097130_23305203.jpg


by kawazoede | 2020-01-08 22:20 | pick up!
若ヶ谷の家の門扉

門扉は敷地とその外との接点にあります。その有り方は住まい手のライフスタイル、周辺環境によって変わってきます。若ヶ谷の家では、門扉を結界の象徴として扱っています。ステンレスのバー型とし、空間の連続性と閉鎖性を同時に実現しています。

若ヶ谷の家の門扉_e0097130_23122973.jpg


by kawazoede | 2019-12-30 22:54 | pick up!
夢前町の家のリビング

高南側に雑木林の斜面があります。LDKは横長の窓から、その眺望を楽しむ事が出来ます。風景を綺麗に切り取る様、窓の高さは丁度、目線の高さです。

夢前町の家のリビング_e0097130_22540023.jpg



by kawazoede | 2019-12-18 23:36 | pick up!
夢前町の家の玄関より

玄関も門と同様、内外を分かつ空間です。夢前町の家では、室内と外部を緩やかに連続させたいと考えました。外部の仕上げを室内まで連続しています。床の仕上げは煉瓦、壁はコテ塗としています。

夢前町の家の玄関より_e0097130_22461440.jpg


by kawazoede | 2019-12-09 22:34 | pick up!
photoné

外観はシンプルなボックスの形状です。

2階は住宅ですが、それを感じさせない外観です。

1階は写真スタジオです。町に開かれたカフェのような雰囲気です。

photoné_e0097130_22362348.jpg


by kawazoede | 2019-12-02 23:36 | pick up!